家庭用脱毛器の体験談一覧

> > 家庭用脱毛器を使って脱毛するなら脱毛計画を立てよう!

家庭用脱毛器を使って脱毛するなら脱毛計画を立てよう!

家庭用脱毛器は、家で手軽に脱毛ができるので、忙しい人や小さい子どもがいる人にはぴったりですよね。

エステに行かなくても良いというのは楽チンです。

ただ、その手軽さゆえに、困ることもあります。

それは、だんだん脱毛器を使わなくなってしまう、ということです。

というのも、エステに通う場合は確実に2〜3か月おきに予約を取りますし、しかも予約はけっこう取りにくいので何がなんでも通おう、と強い意志をもてます。

一方家庭用脱毛器の場合は、別に自分が好きなときにやれば良いので、だんだん面倒くさくなって使わなくなる、ということがあるんです。

家庭用脱毛器は、エステなどに比べたら安いですが、それでも高いお金を出して購入するわけです。
途中で使わなくなってしまったらとてももったいないですよね。

そこで、ここでは家庭用脱毛器を使う際に、ちゃんと使い続けられるように計画を立てる方法を紹介します。

脱毛器の使用が面倒くさくなるのはどうして?

まず、家庭用脱毛器を使うのが面倒くさくなってだんだん使わなくなるのはどうしてでしょうか?

家庭用脱毛器の使い方はシンプルですからそれが苦になるということはないと思います。

でも、体のあちこちのムダ毛を処理するには1回でやろうとするとかなり時間はかかります。
両脚と両腕をすべて脱毛しようと思えば2時間程度はかかるかもしれません。

でも、「今日はひざ下」「明日はひじ下」というように分けて脱毛すると、いつ、どこの脱毛をしたのかが分からなくなって面倒です。

1回で全部脱毛するのも面倒ですし、分けておこなえば今度はいつどの部位を脱毛したのかが分からない。

その問題を解決するには、脱毛計画を立てておくのが一番です。
脱毛計画を立てて実行することで、いつどの部位を脱毛するのかが分かりやすくなりますし、途中で面倒になってしまうことが防げます。

脱毛計画の立て方

まず、家庭用脱毛器の場合は、エステやクリニックとは照射する周期が違います。

エステやクリニックの場合はだいたい2〜3か月に1回通うものですが、家庭用脱毛器を使用する場合は2週間に1回が基本となります。

ただ、だいぶ毛量が減ってきて生えている毛がほとんどなくなってしまえば、適度に生えそろってくるまでは脱毛しなくて良いので徐々に脱毛周期を長くしてくことになります。

そのことを踏まえて計画を立てていきましょう。

脱毛したい部位を考える

では、家庭用脱毛器を使って脱毛したい部位を考えてみましょう。

家庭用脱毛器は、全身に使えるわけではありません。

まずIラインとOラインについては使用してはいけないことになっています。とてもデリケートな部分なので、どうしても脱毛したい人はエステもしくはクリニックで脱毛してくださいね。

また、脱毛器によっては顔もNGとなっています。
顔の脱毛もしたいという人は、顔の脱毛ができる家庭用脱毛器を選びましょう。

それから、手が届かないところは当然脱毛できません。
襟足、背中、腰、おしりは脱毛できませんね。もし、友達やパートナーが協力してくれるのであれば可能です。

というわけで、選択できる部位はこのようになります。

・顔
・ひじ上
・ひじ下
・手の甲・指
・胸
・おなか
・Vライン
・ひざ上
・ひざ下
・足の甲・指

この中から、自分が脱毛したい部位を決めてくださいね。

選んだ部位を割り振ろう

もし、上記の部位をすべて脱毛する場合、1回でやろうと思えばかなり時間がかかります。3〜4時間はかかりますよ。

そこで、自分に負担にならない程度に部位を分けていきます。
たとえば「1回1時間ならできる」と思う人は、

「顔、ひじ上、ひじ下、手の甲・指」
「胸、おなか」
「ひざ上、ひざ下、足の甲・指」

と3つのグループに分けると良いでしょう。
だいたい、それぞれ1時間程度でできると思います。

いつ脱毛するのかを決めておこう

脱毛する部位のグループ分けができたら、今度はどの部位をいつ脱毛するのかを決めます。

家庭用脱毛器は基本的には2週間おきに照射しますが、2週間おきに照射しないと効果が無い、というわけではありませんから、たとえば3つのグループ分けになった場合は毎週1グループずつ脱毛すれば良いでしょう。
毎週1グループずつ脱毛していけば、それぞれの部位を3週間おきに脱毛することになります。

そして、脱毛するのは「日曜日の昼間」など、だいたいの時間を決めておきましょう。遊びの予定が入ることなどもありますから厳守するのは難しいと思いますが、だいたいの時間を決めておくことで習慣化しやすいですよ。

家庭用脱毛器はいつでもできるのが魅力ではありますが、「今度やろう」と先延ばしばかりしていては一向に脱毛が進みませんので注意が必要です。

脱毛の記録をしておこう

いつ脱毛したのか、ということを記録しておくと、計画通りに脱毛できなかった場合もすぐにペースを取り戻せます。

簡単なメモで良いので記録しておきましょうね。

きっちり記録しようとすると書くのが面倒くさくなってしまうので、なるべく簡潔にします。

たとえば

「顔、ひじ上、ひじ下、手の甲・指」
「胸、おなか」
「ひざ上、ひざ下、足の甲・指」

という3グループに分けた場合は、それぞれに「A」「B」「C」などとグループ名をつけてしまうのがおすすめです。

AとかBとかが何のことだか分からなくなると困るので、メモの一番上に書いておきましょう。
たとえばこんな感じです。

A……顔、ひじ上、ひじ下、手の甲・指
B……胸、おなか
C……ひざ上、ひざ下、足の甲・指


6/3 A
6/10 B
6/17 C
6/24 A
7/1 B
 ・
 ・
 ・
 ・

これぐらいシンプルな記録にすれば記録する手間もなく、しかもいつどこの脱毛をしたのかが一目瞭然になりますよ。

メモとペンは脱毛器のケースの中に収納しておいて、すぐに書けるようにしておきましょう。

このように、家庭用脱毛器を使用するときには事前に脱毛する部位や1回に脱毛する部位の数、脱毛する曜日などを決めておくのがおすすめです。
そして、いつどこの脱毛をしたのかを記録しておくことによって、効率よく脱毛ができるようになります。

せっかくお金を出して脱毛器を買うのですから、宝の持ち腐れにならないように計画を立てて、フル活用していきましょうね!

以下、特に人気の5台の脱毛器それぞれの感想のまとめ記事一覧となります。

ケノンのバナー画像
ケノン
アローエイト社の大ヒット商品のフラッシュ型脱毛器イーモリジュが進化!ケノンの体験レポートとなります。
トリアのバナー画像
トリア
アメリカのFDA認可であるトリア・パーソナルレーザー脱毛器を使った感想のまとめとなります。
ノーノーヘアのバナー画像
ノーノーヘア
お手軽サイズの家庭用脱毛器、ノーノーヘアを使ってみた感想をまとめてあります。
センスエピのバナー画像
センスエピ
クチコミでも話題の家庭用脱毛器センスエピって実際のところどうなのか?知りたい方はこちら。
ヒカリエピのバナー画像
ヒカリエピ
業務用美容機メーカーが作った最新型の脱毛器として注目度の高いヒカリエピの感想

脱毛器対決

全身脱毛サロンを特集!

脱毛エステのイメージ
全身脱毛でおすすめの脱毛方法まとめ
ミュゼプラチナムや銀座カラーなど人気の高い脱毛エステで全身脱毛を受けたい方へ
当サイト運営者のプロフィール
運営者画像
名前 いとうちはる
性別 女性
誕生日 2月14日
出身地 三重県
自己紹介 不器用だしモノグサだからムダ毛の処理が超めんどくさい!
彼氏の冷たい目線に負けず、冬はもちろん、秋も春も厚いタイツを履いて過ごしていましたが、最近の脱毛器は超凄いと聞いてチャレンジ!
超スゴイって聞いたのに、ぜんぜん痛いし凄くない騙されまくって超ウケた(笑)
このブログはウワサの本当に凄いマシンに出会うまで放浪した私の魂のブログです★
メール yumi020877★
yahoo.co.jp
(お手数ですがメール送信時は★を@に変更してください)

美容と健康の最新ニュース

美容と健康のイメージ
美容・健康プチまとめ
ダイエット、スキンケア、サプリメントなど美容と健康に役立つプチ情報が満載のブログです。